開成産業TOP > 有限会社開成産業のスタッフブログ記事一覧 > 年収400万円世帯の家賃とは?家賃の目安や生活レベルについて解説!

年収400万円世帯の家賃とは?家賃の目安や生活レベルについて解説!

≪ 前へ|バス・トイレ別の賃貸物件はおすすめ?メリットとデメリットをご紹介!   記事一覧   子育てファミリーにおすすめする賃貸物件の設備を解説!|次へ ≫

年収400万円世帯の家賃とは?家賃の目安や生活レベルについて解説!

年収400万円世帯の家賃とは?家賃の目安や生活レベルについて解説!

年収に対して今の家賃は適正なのかなと悩まれている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
会社員の平均的な年収である年収400万円の場合は、どのくらいの家賃でどのような生活をしているのか気になるものでしょう。
この記事では年収400万円の場合の生活レベルや家賃の目安について解説しています。
家賃を見直そうとお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

弊社へのお問い合わせはこちら

年収400万円の場合の手取り額とは?

まずは年収400万円の場合、手取りがいくらになるのか計算してみます。
手取りを計算するには、ボーナスの有無が関係するのでボーナスあり、ボーナスなしに分けてご紹介します。

●ボーナスなし:400万円×80%÷12か月=26万円
●ボーナスあり(月給2か月分の場合):400万円×80%÷14か月=22万円


年収400万円から税金や社会保険料を差し引くと手取りは80%程度残ると言われており、年収が増えるほど所得税が増えるので手取りの割合は減っていきます。
ボーナスは厚生労働省の調査によるボーナスの平均が1か月分とされているので、夏季賞与と年末賞与をそれぞれ1か月分として含めて計算しています。

年収400万円の場合の家賃の目安とは?

家賃の目安は、一般的に月々の手取りの3割と言われています。
先ほどの手取りから年収400万円の場合の家賃の目安を計算してみましょう。

●ボーナスなし:26万円×30%=7.8万円
●ボーナスあり:22万円×30%=6.6万円


このように年収400万円の場合の家賃の目安は6.6〜7.8万円であることがわかりますが、都内で暮らしているのか、地方で暮らしているのかなどの状況によっても変動するでしょう。
品川区周辺ならワンルームの家賃相場で7.5〜10万円程度ですので、年収400万円の場合に品川区周辺で住むのであればワンルームがおすすめです。
とはいえ、自炊などが多く、生活費の節約が可能な場合であれば、目安である3割を超えた家賃でも問題ないでしょう。

年収400万円の場合の生活レベルとは?

生活レベルと言っても、その人が一人暮らしか二人暮らしかなどの状況によっても変わるでしょう。

年収400万円の一人暮らしの生活レベル

一人暮らしのエンゲル係数の平均は、約25%とされています。
年収400万円なら約5〜6万円になりますので、1日あたり2,000円程度ということになります。
その他の光熱費や交際費、通信費などを考慮しても毎月4万円程度は貯金できるでしょう。

年収400万円の二人暮らしの生活レベル

二人暮らしのエンゲル係数は約26%とされており、一人暮らしの場合とあまり変わりません。
しかし、二人暮らしの場合、通信費や服装、趣味の費用などすべて倍になるので、貯金は難しいでしょう。
また部屋も広くなり家賃も高くなるので、築古の物件に引っ越す必要があるかもしれません。

まとめ

年収400万円の場合は手取り額で占める家賃の割合が非常に高くなります。
物件選びの際は食費や光熱費などの費用も考慮したうえで無理なく住むことができる物件を選択することが大切になるでしょう。
私たち有限会社開成産業では、賃貸物件を多数取り揃えております。
住まい探しでお困りでしたら、弊社までぜひお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|バス・トイレ別の賃貸物件はおすすめ?メリットとデメリットをご紹介!   記事一覧   子育てファミリーにおすすめする賃貸物件の設備を解説!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • お問い合わせ
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 内部ブログ
  • 会社概要

    会社概要
    有限会社開成産業
    • 〒142-0064
    • 東京都品川区旗の台3丁目11-12
    • TEL/03-3786-8168
    • FAX/03-3784-1325
    • 東京都知事 (10) 第42887号
  • 更新物件情報

  • QRコード
  • いえらぶポータル物件掲載中

  • 仲介会社向けサイト

トップへ戻る